数十年ぶりのドライブ

荷物も段ボールが数箱だったこともあり、あっという間に片付けは終わったのです。
そう言えば、まだ食事をしてないねという話しになり、元彼氏は近くのファミレスへ連れて行ってくれたのです。

食事をしながら、この後どうする?という話しをしていると、元彼氏が久しぶりだから、ドライブに行こうと言ってくれたのです。
食事が終わり、車へと乗りドライブへと行ったのです。

数十年ぶりに見る街並みは、すごく変わっていたのです。
私は、時の歳月に驚いてしまったのです。

特に、私の地元が変わっていたのには本当におどろいてしまったのです。
区画整理により、私の知っている街ではなくなっていたからです。
私が1人でキャッキャ言っている姿を、元彼氏は嬉しそうに見ていたのです。

«
»