我が家のシステム

私には結婚して12年目の夫がいる。
11歳と10歳になる子供も2人いる。
若いうちに結婚したから、今私は33歳になる。主人は35歳。

若い二人が結婚するとあって、結婚当初や子育て期の真っ最中は本当に大変だった。
年子だったこともあり、自分のことをする時間なんて全くと言っていいほどなかったと思う。

でも今となれば子供はどちらも小学生になり、なんだって自分でやるようになって、私が登場する場面はほとんどなくなったように感じる。
楽になってきたのだ。成長したなぁ我が子達。

今は私も働きに出て忙しいし、主人も管理職になり忙しい。
子供に手を貸す事もなくなれば、夫婦の時間だってほとんどないのだ。
ふとそんな事を考えると、私はなんだか淋しい気持ちになった気がした。
母として淋しいと言うよりは女として淋しいのだ。

と、いうのがこの話の始まりで、結論から言うと私はあの頃から不倫をしている。
そして主人もしている。
私が不倫をしている事を主人は多分知っていると思う。

主人が不倫をしている事だって私も知っている。
が、お互いにそこはつっこまない(今のところね)

お互いに不倫しだしたのは同じくらいの時期だった。
お互い相手に罪悪感があるせいか、急に会話を持ちかけるようになり、気を遣いだすというか、優しくしだすというか・・・

でも30代になったばかりの2人だ。
まだ男として、女としてまぁなんていうか現役なのよ。
バリバリのね(笑)

家の事や仕事はきちんとする。
子供の世話も夫婦で気は抜かない。
話だってちゃんと聞くしイベントだって仲良く顔を出す。

そうそう、嫌いになったのではないのだ!お互い好きだけど、抱かれる、抱く相手が他にいる。
というようないたってシンプルな考えにするとまぁなんとなく分かり易い。
それに相手が増えた事によって、夫婦での夜の時間も大切にできるようになったのだ。

誰も白黒ハッキリさせないのだが、私達夫婦にはこのシステムがぴったりなのよね。

アダルトの世界
最新版のアダルト無修正動画なら
無修正動画コンテンツの案内サイト。無料視聴は見放題。
dougahakkutsu.com/

«
»